画像処理(その4)

 なんか書きはじめたら予想より長くなって
(いつものことか..)
 書きたいことにたどり着けない、その3の続きです。

 階調飛びが気になるが、これは選択した画像が
悪かったということにして、他の点を見てみるか。
 記事とかだとPrimeはディテールが残って云々、
って感じだったので、電線の辺りを等倍でクリップ。
(JPEGは最初からリサイズされてるんで範囲違う)
リサイズ、フィルターも無し。
クリップしても大きくなりません、
クリップサイズ=表示サイズ

JPEGは電線無いね、RAWはノイズまみれだが
電線があるのが見える。
JPEG          コントラスト+ノイズ処理なし
428_cut_No1JPEG.jpg 428_cut_No2nonoize.jpg
高速100はノイズは無くなったが電線も
コントラスト+高速40     コントラスト+高速100
428_cut_No3speed40.jpg 428_cut_No4speed100.jpg

prime40は高速40よりはノイズが少ない。
prime100はノイズは無いが、電線の残り方は、
う~ん、高速よりは残ってるか。
コントラスト+prime40  コントラスト+prime100
428_cut_No5prime40.jpg 428_cut_No6prime100.jpg

では処理なしのRAW現像と高速40はっと、
一切処理なしでも一応電線は見えてる。
ノイズ処理のみなら高速40でもかなりノイズ減ったか?
線もそれなりに残ってる。
処理なし          処理なし+高速40
428_cut_No7_no_no.jpg 428_cut_No12_no_speed40.jpg

primeを抑え気味の30と100。
バランス的にはprime30がいいとこかな~
100だとやっぱ線薄いよね。
う~ん、結論、ノイズはこだわるならAutoは難しく
画像によって色々調整必要ということがわかった。
その5に続きます。

処理なし+prime30  処理無し+prime100
428_cut_No11_no_Prime30.jpg 428_cut_No8_no_Prime100.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://mkokemaru.blog99.fc2.com/tb.php/1461-7d714808

 | ホーム |