自転車ツール(その1)

 こんな天気の時は、ヒマネタで。

 といっても、大して書くことないですが
サイコン関係等。

 時期とかハッキリしないし、写真もないので
記事としてはアレですが、思いだし書いてみると

 ママチャリでサイクリングを楽しみ始めたのが
2002年かな、それがアルベルトという少し
高級なタイプだったのでスピードメーターとか
距離計とか付いていて、メーター付きの楽しさを
知りました。ママチャリで伊豆一周とか、
狩野川100km等にも参加したのはメーター付きから
スタートしたのが大きいと感じてます。
(今見ると、メーター無くなってるし8段変速ですか~
随分リッチですね、当時は確か3段)

 で、もう少し行動範囲を広げたいと2004年春に
1号機と2号機を購入。なので、最初からサイコン付き。
 モデルとか忘れましたが、CATEYEの心拍とケイデンス
も測れるのを付けました。
 ケイデンスのセンサーがシビアでよく測定不能に
なることを除けば、全然不満無しで楽しんでました。

 次の転機が、2005年春かな?
2003年末頃にカシミール3Dを知って、毎回サイクリング
から戻ったら軌跡を思い出しながら手入力してたの
ですが、市川大門から甲府方面に行った時、
まともな地図がなかったせいもあって(山梨県版のアトラス
欲しいな~、もう出ないか..)、迷う迷う
(今でもですが、その比じゃ..)
 で、思い出して記録すのもかなりキツイことも
あってGARMINのハンディGPSの60CSを購入。
 しかし、サイコンと違って、GPSは山を行くと軌跡が
グチャグチャに成り易いし、その上メモリの関係で
(静岡広いので)行先ごとに地図を入れ替えなきゃならない、
で調子がおかしいのもあって2007年末かな、
メモリとGPSチップが変わった60CSxに乗り換え。
 ロスの機会は減ったけど、早川町の入り口と
南・西伊豆方面はログが取れなくなるだけじゃなくて
地図表示もおかしくなるから地図無しでは
行けません..なんでだろう。地図をPC含めて
インストールし直しても同じ。ご存知の方います?
(blogでは1回しか記事無いけど100%発生、
これは60CS時代から)

 メインがGPSになって、心拍とかは測りたい時だけ
測るって形で併用してましたが、2007か8年(曖昧)
ついに液晶が壊れて、サイコンも切り替え。
 前回のモデルが何も不満が無かったので、何も考えずに
同じ様な項目が測定できるもの..ということで
同じくCATEYEのCC-TR100を購入。
 これが大失敗。サイコンの機能としては心拍も
ケイデンスも測定ムラは前のに比較しても問題なし
なのですが、電池がもたない、本当にもたない
しかも手に入りにくい..
 確かにあとでカタログ見たら3か月とか書いて
あったけど..しばらく間欠にしか乗れない時期が
あって1・2か月に1回とかいう感じでも乗ろうとすると
電池切れ..で、すぐ手に入ればなんてことないですが
CR-2450って簡単に手に入らない(コンビニだけでなく
カメラ屋とかも見て回ったけど無くて..)

 そんなこんなで、付いてるだけ状態で、心拍は
この間みたいに、手で計ればいいやってことで
GPSのみ使って現在に至ると。

すいません、今回は文章のみになってしまいました..
何かさびしいので、今まで一番走った時の上記の
手入力軌跡と写真を載せときます
(もう、今はこんな富士山一周は無理です。軌跡の記録も
よくこんな面倒なことしてたと、我ながら思います)

041106-101芦川三珠町34

20041106芦川01 20041106芦川02
(地図はカシミール3D使わせてもらってます)

にほんブログ村 ツーリング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://mkokemaru.blog99.fc2.com/tb.php/140-c48e0ec8

まとめtyaiました【自転車ツール(その1)】

 こんな天気の時は、ヒマネタで。 といっても、大して書くことないですがサイコン関係等。 時期とかハッキリしないし、写真もないので記事としてはアレですが、思いだし書いてみると ママチャリでサイクリングを楽しみ始めたのが2002年かな、それがアルベルトとい...
2012-06-20 21:11 | まとめwoネタ速neo

 | ホーム |