プロフィール

三島の苔丸

Author:三島の苔丸
静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。


最新記事


月別アーカイブ


('09/9/11)から訪れてくれた方々


直近読了


まとめ

水中撮影(その6)

 あ~あ、この間、一区切りつけたと
書いたんだが、ちょっと思いついたことがあって、
その為にも、ちょっと、こっちの記事終わらせないと..

 ということで、堤防用に検討した水中撮影。
自撮り棒を使った水中撮影を検討してる時に、
堤防用に水中撮影をされてる方のサイトなどを
見る機会があって、そういうのも参考に
なんとな~く完成品のイメージはできてた。
 SJ7000はこんな感じで、上から直接吊るす
のは構造的に無理。
 でも自撮り棒のアタッチメントを組み合わせると
三脚のネジで、なんらかの台座に固定する
構成をとることができる。
20170809ツール01
 自分で工作なんて、道具もないしブキッチョだし無理。
ありもののを組み合わせて作ろうと、
まずは釣具屋に。吊り下げるのが針かカメラの違い
なので、吊り下げる為のツールは直ぐに揃った。
最終的に、カメラを吊り下げ操作するロープ、
台座を結びつける紐。
全部海中で使うことが前提だから、
水の中でどうだ、というのを気にすることも
ないだろう、強度も心配ない。
20170809ツール02 20170809ツール05
台座を安定させるための重り、及び重りを
台座に取り付けるためのサルカン。
サルカンは、釣りを勉強してそういうのあること知った。
いわゆる撚り戻し、糸が絡まないように接合部が
クルクル回る。
コイツを介して重りを固定すればいいだろう。
重りの重さは適当。
まあ、合わなかったら後で重りを変えればいいや。
スナップ付サルカンなので、交換も簡単。

最初はロープと糸をつなげるのにも
サルカンがいるかなっと思ったんだが、
流石、釣具屋のロープ、金具は最初からクルクル回る。
ロープの撚りで本体が回転するんじゃないかと思ってた
ので金具でそれを吸収してくれればいいだろう。
20170809ツール03 20170809ツール04

え~宿題が溜まってるので、
全部突っ込んだので長いです。
興味のある方のみどうぞ

続きを読む »

スポンサーサイト

 | ホーム |