LX100(その3)

 その2の続きです。

で、3月末の三津ポタから、FZ300と
LX100の両方を持って活動を始めたわけですが、
まあ、いきなりアレレってなことがまずあって
そんで操作感とかも色々
やっと今週の桜撮影で慣れてきたかな~と。

いきなりひっかかたのが、設定関連。
私がハマったのは以下の3つですが、
実際は他にも禁止組み合わせあるんじゃ、
こういうの一覧表かなんか作ってほしい。
-サイレントモードをONにした場合
 ○シャッター速度が1Sより遅くならない。
 →どうも電子シャッターに切り替わるのが理由見たい。
-RAWファイルにした場合
 ○HDRが使えない
 ○EXズームが使えない
 前者は、HDRがグレーアウトして故障か?
 って、あせったが、まあ逆に気付いた。
 というかググって他の人のお困り情報がでてきた。
 後者は別に設定ボタンがグレーアウトとか
 そんなんじゃないんで、単にズームはこんなもんか
 って認識で、
 アレ、そういえばRAWって画素数をSにしても、
 最大のサイズで保存されるな、どうなってんだ?
 ていうので気付いた。
 LX100はRAW保存を使うようにしてたから
 JPEGのみと比較してなかったんで気付いたのは今週。
※ちなみにFZ300も3つとも同じ制限あるの確認しました。
 ただRAW殆ど使ってないから気付かなかっただけ。

 で、操作感なんだが、コンデジも高級コンデジも
ず~っとズーム重視できてたから、画角の違いが
感覚的に中々ついてかない。
 それがまず三津でのこの梅であれ?って感じ。
どうもうまく切り取れなくて、FZ300に交代
左:LX100 右:FZ300(再掲)
※LXは上に書いたRAWでEXが使えないのが
 混じってます。
 記事に使ってないRAWは全部消しちゃったんで、
 どれがEX使えてないか不明、多分鳥は使えてない。
 
20170319三津027L 20170319三津009
で、極めつけがこれ。
やっぱ鳥はズーム足りんは。
目一杯で撮ったと思うので
LX100は75mm、FZ300は1172mm相当(EX)
20170319三津029L 20170319三津017
で、上は自転車停めたとこで撮ったんで、
LXでダメとなったら、FZに切り替えて撮ったんだが
その後、堤防の方撮ろうとLXだけ持っていたっら
イソヒヨドリ..大分近づいたんだけどこの大きさ。
鳥に出会うかもしれないから、
その後はカメラ2台ぶら下げて歩くことに..
先週の三嶋大社なんか、ラジオ体操の人達に
朝からカメラ2台もぶら下げてるの変な眼でみられたし..
20170319三津028L

そもそも、星空用に買ったんじゃないの?
って言われればそうなんだが、
f値が簡単に切り替えやすいとか、ボケやすいとか
(FZの時は、そんなこと考えて写真撮ってなかったけど)
使いやすいんで、今週の桜辺りからなんか、
逆転して、メインがLXで、ズームが足りない時FZ
って使い方になってます。

 この間の源兵衛川では、FZ300は
 サワガニとかゴイサギとか
 桜とカラー(というそうです、白いの)とか
ソメイヨシノとオオシマザクラの併撮です..
 カラーは、FZ300で初めてAモード使った..
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト

 | ホーム |