プロフィール

三島の苔丸

Author:三島の苔丸
静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。


最新記事


月別アーカイブ


('09/9/11)から訪れてくれた方々


直近読了


まとめ

自転車ツール(その35)

 え~先週末、1号機は原サイクルさんに
メンテに出してましたが戻ってきた。
 
 今回はパーツ交換、
まずはコントロールレバー、経年劣化で
ブレーキが戻らなくなった。
 調整してもらってだましだましきたけどね。
シマノ:ST-R3000
 こけて傷とかついてたが、新品で
バーエンドも貼り直してもらってスッキリ。
ワイヤー類も取り替えてもらって、
ブレーキは..ちと硬いか、まあ慣れるだろう。
20170524ツール01
あと、ホイールも輪行でタイヤの取り外し時に
回すと、歪んで回ってるのが判る状況。
こっちもテンションとか調整してもらって
ダマシダマシ使ってきたがもう限界
ということで交換
シマノ:WH-R501
やっぱブレーキ部分がまだ光ってるね新品は。
20170524ツール02
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト

自転車ツール(その34)

 え~っと、また中途半端に挟みます。

 誰も憶えてないと思いますが、
昨年の夏にバックミラーをついで買いした
メインのお買いもの。
 ディバックはこれまでも何回か紹介してますが
夏場の背中のラジエーター機能をなんとかしたい
ということで、昨夏買ったのがこちら。
 mont-bellのサイクールバック20。
 自転車用ではよくある、背中がメッシュタイプ。
20170429ツール03
ご覧の様に、背中にメッシュが張ってあるので
九十浜の時などもやっぱ涼しいというか
暑さ軽減できた。
 ただ、思った以上にモノが入らん。
容量の数値的には結構十分かな?
っと思ったんだけどタブレットとか入れるのは
適さないし(入ることは入るけど)
 実際の活用アイテム的には制限せざろう
えないかなっと。
 いや夏場の日帰りには活躍すると思うけどね。
20170429ツール01 20170429ツール02
 で、当初は1・2泊もこれでと思ってたんだが。
というのは、元々宿泊用に購入したこちらの
VANDAL
は、何泊もするのに、レインウェアも
持ってという選択にはBESTだったと思ってるが
1・2泊だと流石に重い。本体だけで2kg以上あるし、
列車の中で抱えるのも邪魔だし。
 昨年のGWが3日目リタイアしたのは、
こいつで肩から首にかけて負担がきつかったのも
原因の一つじゃないかな~と。

 そういう意味でも上記を検討したが、
実際にモノを入れてみるとやっぱ駄目。
 しょうがない、宿泊用に追加検討..
 で、こちらも自転車用としてはメジャー。
ドイターのトランスアルパイン30。
 背中はメッシュよりはどうかなとは思うが
一応スペースがあって、そこそこは効くだろう。
1気室・2気室がジッパーで分けられて、
2気室だと、下段が輪行袋入れるのに丁度いい。
多分、容量的にこっちがメイン使いで、
容量よりも暑さを優先する時にモンベルって使い方、
3泊以上とか荷物が多そうなときVANDALって感じかな。

で、昨日の伊豆方面は三脚2本にタブレットを
入れてったが、
三脚は重さのバランス悪くなるはずだが、
肩の感じは悪くない。
しかし三脚重いな..
今日の宿泊サイクリング用の容量は..
全力でパンパン余裕がまったく無い、
最近カメラ周りの荷物増える傾向にあるからな..
20170429ツール05 20170429ツール04
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

画像処理(その8)

 え~とりあえず、この記事で一旦区切ります。
 その7の続きです。

 さてと、RAW現像S/Wは
LightroomとDxO、材料は出そろった。

 星空調整は、正解はわからんが、どっちもできそう。
 霞除去は、Lightroomはクラウド版のみ、
DxOはパッケージで可能。
 画像の管理とかは、Lightroomは勝手に
やられてうざい。
 DxOは指定したフォルダーのサムネイルが
出るだけで、特に何も無し。
 調整は、Lightroomは細かいことできるっぽいが、
あんま調整とかしないしな~。

 というか、DxOは、簡易な調整という位置づけで、
ファイルの管理とか細かい調整が必要なら
Lightroom使ってね、ってコンセプトでもあるらしい。
 なので、Lightroomとの接続も用意されている。

 ということで、○×をつけると
      Lightroom  DxO
コスト    ×     △
星空     △    △
霞除去   ○     ○
簡易調整  ×    ○
詳細調整  ○    ×
余計な事  ×    ○

別に凝ったことやりたいわけじゃないので、
簡易に扱えるDxOに決定。
 キャンペーン版を購入すれば、Lightroom1年分
と考えればいいし。

 ただ問題は、書籍とか、サイトとかLightroomは
くさるほどあるんだが、DxOの情報ほとんど
転がってない。
 一応メーカーの頁でチュートリアルはあるんだが、
とても読み切れないし、
 こういう効果があるよ、って感じで、どう調整するか
とか、どういうことやってるかとかの情報は無い。
 まあプリセットと霞除去を使って、
 星空は必要に応じて色々やってみるしかないか..

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


 | ホーム |  次のページ»»