プロフィール

三島の苔丸

Author:三島の苔丸
静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。


最新記事


月別アーカイブ


('09/9/11)から訪れてくれた方々


直近読了


まとめ

雲見海賊料理まつり&西伊豆湧水(その5)

 前回(10/11の記録の その4)の続き。今回で最後です。
 今日の記事は東部の、しかも自転車乗りしか興味ないと思います。
 盛り上がりもないです。(構成ミスといわれてもしょうがないですが)

 今回は近場の輪行ですが、伊豆急戸田運送船とも結構料金がかかります。
 しかし、伊豆急はともかく、戸田運送船は是非みなさん利用してください。
 前は松崎航路もあったはずで、船ももっと大きかったはずですが、縮小傾向な気が。
 なくなってしまうと、西伊豆のルートが限られてしまう..と個人的な一方的なお願いでした。

 この日も土肥で9名、戸田で3名。これだけの高速船で燃料代分になっているのだろうか?
20091011ホワイトマリン320091011ホワイトマリン4

 飛沫&虹&富士山を狙いましたが無理でした。
20091011ホワイトマリン520091011ホワイトマリン6

続きを読む »

スポンサーサイト

雲見海賊料理まつり&西伊豆湧水(その4)

 前回(10/11の記録のその3)の続きです。
 (どうも記事のバランス悪い。今回のが一番長い、というか写真無駄に多いです)

 次は、もう一つの昼食候補だった宇久須へ、136から離れます。
 昼食でなく、長命水を頂きます。今回の中では、ここが一番水量豊富で冷たかったです。
20091011宇久須120091011宇久須2

 黄金崎のトンネルは我慢しましたが、加茂トンネルはパスしたい!っと引き続き136を
離れて旧道へ。左上にトンネル入り口が見えます。
単にその分を、お腹一杯だし、登りたくなかっただけっという話もあります。
 20091011宇久須3

 で、当然?のことながらいつもの..本日1つ目です。
(毎度ですが、自己責任でお願いします)
20091011宇久須4

続きを読む »

雲見海賊料理まつり&西伊豆湧水(その3)

 前回(10/11のツーリングの その2)の続きです。
 次のポイントは、タミング良く逸品屋店長さんが紹介されていた、雲見露天風呂へ。
 
 登ってくる時は、バイクが2台留まってましたが今は無し。
 写真撮っとけば良かったと思いますが、スペース的には自転車3~4台が限度かな?
 元々狭い道にチョコットできた降り口ですので。

 なかなかよさげな雰囲気です。
20091011雲見16

 汚いものを写してすいません。雲見にはこことは別に足湯専用の露天があるそうですが、
逸品屋店長さんが説明されているように、この時期はこちらも足湯としてなら利用できそうです。
20091011雲見17

 こちらで目を洗ってください(笑)。しかし、かなりぬるめなので、楽しめるのは今ぐらい
までですかね?
 茂みでは、カニもうろうろしてました(すいません、写真撮るために追い回して草除けました)
20091011雲見1820091011雲見19

 では次のポイントに移動です。

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»