プロフィール

三島の苔丸

Author:三島の苔丸
静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。


最新記事


月別アーカイブ


('09/9/11)から訪れてくれた方々


直近読了


まとめ

音楽ツール(その22)

 え~またカテゴリーがごちゃごちゃですが、
一応音楽の方で。

 で、touchを買って、色々アプリを
試しているんですが、それはそういうものとして
買ったので、中々見つからないのは想定外だが、
もう一点想定外が、こっちはいい意味なんだが、

 classicは単なるプレイヤーでスピーカーは
ないので別途イヤホンやスピーカーが必要だが、
 touchはスピーカーが付いてる。
 まあ携帯機能がないiPhoneだから当然なのかも
しれないが、一々スピーカを繋げなくても
聴くことができるというのは活用の場が広がった。
20171220ツール02
 Classicの時は、歩きや車内ではイヤホンで、
自転車はサイクリングの格好をして、
ディバックを持ってくときだけ、スピーカーを
ディバックに付けて利用するだけだったが、

 touchではスピーカを付けなくてもOKなので
サイクリングでなく、単なる自転車で移動の時でも
ストラップを付けて、胸ポケットに入れれば
 聴くことが可能だ。何気にこういったチョコチョコっと
した時にも活用できるのは大きい。
20171220ツール01
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

スポンサーサイト

音楽ツール(その21)

 またタイトルが音楽に戻って、その20の続きです。
というか手抜きです。

 すんません、こんなの昨日のに
まとめるべきですが..

 で、GPSも持ちだして、Run&Musicを
この間の葛山で、さっそく距離で試してみた。
距離の設定とか適当、15kmってどの辺になるかな?
20171213ツール01 20171213ツール02
とりあえず適当に、ベースを設定して、
え~っとアップテンポではなく、
徐々にペースを落とすように...
なんでって?
いやこのあと登りの予定だったので、

え?登りならサポートするためにアップじゃないかって?
それはスポーツ系の人でしょ。
私はだらだらポタ系なので、
動きが遅くなる(押しもある)ので、
そういった気分に合わせてテンポは遅くしなきゃ。
20171213ツール03 20171213ツール04
その結果がこれ、
距離も含めて適当にやったのに、なんてピッタリな。
上りはテンポが遅い曲沢山、
下りはテンポが速い曲をささっと。
20171213ツール05
って、わかんないですよね。
拡大するとこんな感じ。
左が葛山での距離ベース、
右がその20での時間ベース。
だいたい、音楽は3~4分くらいだから、
時間ベース(右)だと横軸(時間)はほぼ一定。

距離ベース(左)だと、あくまで距離なので、
わずかな距離に沢山時間がかかったら、
沢山曲がかかることになる。
上りを想定したスローでは曲沢山、
下りを想定したアップでは曲わずか。
適当にやってこんなんピッタリ計画通りになるとか
(あのハマりなんて計画できない)
え~葛山でのハマりは、来年までお待ちください。
 このツールネタはまだまだ続く、
次はまた音楽じゃないです..
20171213ツール06 20171213ツール07
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

音楽ツール(その20)

 その19の続きです。

 アプリ探しの旅は終わりが見えない..
次に見つけたのが、JVCのRun&MUSIC
20171211ツール01
実際の演奏画面はこんな感じ。
20171211ツール02
まあ、アプリ名と上記の距離や時間で
ご想像の通り、これは音楽でジョギングとかを
サポートしますよってアプリ。
具体的には、時間ベースか距離ベースかを
決めて、その時間もしくは距離を入力、
そして、それを最大10等分して、
BPMをどう配分するかを指定すると、
そのBPMに近い音楽を選んで演奏してくれるというもの。
20171211ツール03
これまでのが、選んだ曲と似た曲調が続く形だが、
これは、最初はスローで、段々早く、
最後はスローとか、テンポを計画することができる。
 ただし、選べるのはテンポだけで、
曲は最初含め全ておまかせ。

 でも、MIXTRAXと同じく、使わないカテゴリーや曲を
設定できるので、いきなり落語がかかることはない。
 しかも、解析は専用画面で行うので、
解析が終わったかどうかもわかる
 私の場合やっぱ半日というか一日かかったけど、
解析画面でロックをOFFにして1日ほっとけばいいだけ。
 これはこれでアリかな、テンポが変えられるのはいい。
ということで、次回一旦別の話題に続きます..
 続きのその21はこちら
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


 

 | ホーム |  次のページ»»