プロフィール

三島の苔丸

Author:三島の苔丸
静岡県は三島より、自転車の記録及び書籍や音楽・映画等の記録を、お送りします。
先達のコース記録で色々勉強させてもらっているので、私もなるべくコースの感覚などを伝えられればと思います。


最新記事


月別アーカイブ


('09/9/11)から訪れてくれた方々


直近読了


まとめ

画角(その1)

 え~っと今日の内容は
ワイコン・テレコンでいいんじゃないかとも
思ったんだが、記事の関係性でまとめて
上記のタイトル。
 なんで、ここでこの記事を挟むかというと
あまり積極的な意味は無いんだが、
実写した時期が時期なので、桜の記事を
書いているここで書いとかないと..

 現在手持ちは以下の通り。
左上のが、昨年の育樹公園の星空撮影
持ってったワイコン、
右下が、LX100で遊ぶのに追加したマクロ
 で、この手のってメーカー製がそもそもなかったり
するので、合う合わないは博打。
 なので、真ん中の2つを追加で購入検討。
NEWWERの 52mm 2x と 0.45x
20170920ツール01
もう半年もたってるので、どれがどれだったか
わからんのだが。
まずはテレコン。
LX100はズームが限られるので、
現状はFZ300と両方持ち出してる。でも重たい・面倒
というので、テレコンが使えればと思った。
あわよくばFZにも使えれば、更にズームが手軽に。
 え~っとこの実験をしたのは、
この春に光長寺の桜を楽しんだ時についでに。
 まずはLX100の広角側(24mm;左)、望遠側(75mm)
20170920ツール02 20170920ツール03
EXZoom(150mm)
20170920ツール04

続きを読む »

スポンサーサイト

夜間撮影(その2)

 ペンライトを購入したその1の続きです。
とりあえず、これでいいかと思ったんだが、
よく考えるとペンライトは近場に対する光だな。

 景色で撮影となると、遠くまで届かないと。
いつも持ち歩いているLENSER M7
距離を含めてまあ十分とは思うんだが。
 でも、色がな~
どうなるかよくわからんが、桜はただせさえ淡い色
なのに、ライト当てたらライトの白になるんじゃ。
 最初に思いついたのはカラーセロファンなんだが
大きさや取り扱いを考えると面倒そう。
 そこでみつけたのがこちら。
ストロボ用のカラーフィルター
20170911ツール01
ライトに輪ゴムでもいいんだが、暗い中で細いのは
取り扱いずらい。百均で見かけたバンドで。
20170911ツール02
付けるとこんな感じ。でも今一取扱いずらい。
20170911ツール03
まあ、こっから先は実際に使って見ないとな。
20170911ツール04
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

夜間撮影(その1)

 え~っと、この間、やっとこさ
パノラマロードの夜桜まで記事の方は
辿り着いたんだが、
 記事の順序をどうするか迷ったが
さきにこっちを書きます。

 パノラマロードの記事は夜桜の撮影から
スタートしたんだが、門池は公園だから
街灯あるだろうという認識でいたんだが、
パノラマロードは、この間の星空撮影で
通り過ぎた時、街灯が無いのは認識
してた。

 で、月明かりで桜ってどんだけ撮れるんだ?
月が雲に入ったらどうなんだ?
 っていうのが全然わからない。
 なので、行ったはいいが、なんも写らないというのは
困るので、なんか準備しなきゃな~っと。

 なにがいいんだろう?
 単に明るいだけじゃ面白くないしな~
光を当てるんだったら色を変えた方が面白いよな~
っと、で手を出したのがこれ。
 昔だったらこういうの高いんだろうけど、
LEDだし、お中華だし、安くなったもんだ。
 コンサート会場とかで使うペンライト。
20170910ツール01
ただ、これだと全面が光るんだよな~
手持ちでカメラでうまくいくのか?
余分な光がってことないのかな~っと。
なので、まあ黒画用紙でもいいんだが、
運びとか組み立て性とか考えると
扱いずらいので、フエルトを巻けばいいかと。
20170910ツール02
いい加減だけど、こんな感じね。
20170910ツール03
あと、ダイソーうろついてたらこんなんみかけた。
これは化学発光なので使ったら終わりだが
なんか面白いの撮れるかな~っと。
すんません、ここでその2に続きます。
20170910ツール04
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


 | ホーム |  次のページ»»