一足早い富士山の日(その10)

 その9の続きでラスト。

 道路工事中をかわして、エッチラオッチラ
20160211田貫湖146
ということで、名前もなんもないけど
バス停名は峠、本当に名前が無いのかようわからん。
20160211田貫湖147
一応、別方向への分岐もあるし、っていうか農道にしか
見えないが、石で彫られてるし、一応地図で確認しても
道はあるね、まあ今日はパスで。
20160211田貫湖149 20160211田貫湖150
富士山がちょこっと見える方向に下ります。
20160211田貫湖148

続きを読む »

スポンサーサイト

一足早い富士山の日(その9)

すんません、本当は先週終わらせるつもりで
いたのが、予定外のポタが記事が長くなって
1週間開きました..その8の続きです。

 2桁クラスの登りだったんで、
たいして距離は無かったが、眺めはいい。
20160211田貫湖128
え~っと右かな。
20160211田貫湖129
こっち方面、本当しばらく来てないから..
多分、このルートは通ってないと思う、
左で182を富士宮市街へ。
20160211田貫湖130 20160211田貫湖131

続きを読む »

一足早い富士山の日(その8)

 その7の続きです。

さてと10時か、どうしようかな。
ここを曲がるか
20160211田貫湖114 20160211田貫湖113
ところどころ何か立派なのもあるが
基本は田んぼの中だ。農水省の定義は知らんが
基本このぐらいの坂で作られてる田んぼは
個人的には全部棚田だ。
20160211田貫湖115
またここも道祖神はペアだね。
道祖神って、全国に何体(でいいのか?)あるのかね、
神社が8万とか末社含めると2・30万、
お寺も7万とか出てきたけど、
少なくとも同じくらいはあるよね?
っと思ったら、富士宮の頁によれば
富士宮は多い(398基..と数えるようだ)が
全然無い地域とかもあるみたい。
wikiによれば、安曇野市が400体(あれ、こっちは体だ)で
市町村単位で日本一と書かれてるが、富士宮それに
せまるねってか、この辺は市町村合併でごにょごにょだろう。
松本城下には木造道祖神(え~全然気づかなかった、木造は
みたことないかも)
富士宮の道祖神は、双体のだけでなく、文字や題目や自然石
ぜ~んぶ道祖神のようだ。文字碑や石祠は、
まあ書かれてるしわかるが、自然石とか丸石とか..
葛山城跡周辺で見かけた、単なる丸石と
思ったのも立派な道祖神のようだ。

う~ん、こりゃ、道に何か祀られてるぽかったら
全部道祖神だな。

wikiにも、富士宮の頁も書かれてないんだが、
なんで道祖神が一カ所に何体or基もあるのかね?
神社だと、八百万だから願い事に合わせて分社して
もらってってことかな~と思うが、
 なんかあった(疫病とか)時代時代に新たに
祀られるのかね?

なんかこっちに引っ越して来て、伊豆も含めて道祖神なんて
普通に見るな~って思って結構スルーしてたんだが、
県内でも、富士宮内房より以西だと極端に減ると。

それでも神社や道祖神コンプリートやりだしたら大変だ。
神社はともかく(比較的地図にあるし)
道祖神はハードル高そうだね。まあ逆に丹念に地区を楽しむ
旅行ならありかもしんない。自転車や歩き向きだけど。
って、道祖神マップでググッたら安曇野市のがでてきた
amazonだと富士山双体道祖神マップ 
―道祖神を探してウオーキング 緑星社
(富士宮の出版社みたい)とか..
20160211田貫湖116

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»